2007年04月30日

父との別れ

先日28日・・・私の実父が天国に旅立ちました。

年齢76歳・・・寿命と呼ぶには少し早いのでしょうか・・・
親孝行出来なかったのでそれだけが悔やまれるのですが父の最期の顔はとてもきれいで少し微笑んでいるようにも見えました。

色々と心配をかけても気が強かった私は子供の頃よく父に怒られ、殴られたりもしました。
年齢にしては172センチもあって体格もよかったのだけど最期は痩せ細ってしまい小さく見えました。

糖尿病を患ってたのと膀胱がん、胆石、白内障など等・・・何度も手術をして入退院を繰り返し最期にはアルツハイマー型認知症で入院・・・当時はすごく元気だったのに入院10日ほどでしょうか・・・容態が急変してしまい呼吸が乱れ寝たきりになって1週間も経たないうちに他界してしまいました・・・

死に際には誰も会えなかったのですが前日まではまだそんな様子が見れなくてただただ急な話で家族みんな覚悟はしてたもののかなり混乱してました。なのでかなり連絡していない方とかもいてどうしていいのか判らずに未だにみんなバタバタしてます。

まだ落ち着いてはいませんがそんな中でもお通夜、葬儀に参列して頂いたり、香典を預けて頂いたり、弔電を打って頂いたりと皆様のお気持ちに大変有難く感謝しております。

ありがとうございました。

実はまだ本当に急で穏やかに旅立ってしまったので今バタバタしながらも本当に実感が湧いていません・・・
きっとこれからの生活の中でひしひしと実感していくものなんでしょうね・・・

posted by kako at 23:48| 広島 | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。